ColumnUP DATE: 2018. 12. 14

YOSHIDAで選ぶ、ホリデーギフトvol.1 オーデマ ピゲの腕時計

世界的なトレンドとして、時計やファッションの世界では、レディスウォッチの注目度が年々高まっています。
この企画では、全3回にわたり、ホリデーシーズンのギフトにふさわしい選りすぐりの時計を紹介します。

第1回に登場するブランドは、AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)。
ラグジュアリーウォッチにおける金字塔を打ち立てた「ロイヤル オーク」の爆発的人気は、
いまやレディスの世界においても常識となりつつあります。

Photo: Masahiro Okamura (CROSSOVER) / Art Direction: Takaaki Yagi (FORM::PROCESS) / Text:Tetsuo Sinoda / Edit:Tsuneyuki Tokano
※こちらの特集は、時計専門サイト「Gressive(グレッシブ)」での連載コラム『YOSHIDAで体験する、高級時計への旅』の記事を再編集したものです。

アイコンが二人をつなぐ絆になる

 時計好きのパートナーの影響もあってか、本格的なスイス時計を好む女性が増えています。

 オーデマ ピゲはスイス屈指の技巧派であり、男性ファンが多いブランド。しかし実は女性ファーストのブランドでもあります。

 創業者ファミリーであるジャスミン・オーデマ女史は経営に参画しており、カラフルなレディスモデルにも力を入れています。さらに“強い女性の象徴”であるテニス選手、セリーナ・ウィリアムズがアンバサダーを務めていたりと、オーデマ ピゲは、女性が持つべき時計ブランドの筆頭だといえるのです。

 たとえば、代表モデル「ロイヤル オーク」をペア使いすれば、アイコニックなデザインを二人で一緒に楽しめます。人生という時間を一生に歩むパートナーとの絆の象徴として、これに比肩するアイテムはそう簡単には見つからないはずです。

Men’s Modelゴールドのケースを魅せるブラウンの文字盤

ロイヤル オーク クロノグラフ
■26331OR.OO.1220OR.02 ■41㎜ ■18KPGケース&ブレスレット
■自動巻き ■50m防水 ■¥6,372,000(税込) ※価格は2019年9月現在のものです

商品詳細はこちら

 1972年に誕生した「ロイヤル オーク」は、ドレスウォッチのようなケース仕上げや薄いケースを持ちつつ、スポーツウォッチに匹敵するタフなスペックを持つ“ラグジュアリースポーツウォッチ”の代表例。

 そのため、頑強なステンレススチールを選ぶのが本流ですが、パートナーとのペア使いを楽しむなら、華やかなゴールドモデルを選ぶのが正解です。

 ダイヤルを“ショコラブラウン”にすることで、融和な表情が生まれ、これみよがしな雰囲気が薄れます。

 冬の夕方、低くなった太陽が作り出す温かなオレンジの光は、ゴールドのケースをいっそう魅力的にみせてくれます。体を寄せ合いながら街を歩く二人の腕元に、これ以上似合う時計はありません。

Ladies' Modelダイヤモンドが腕元に華やぎを与える

ロイヤル オーク オートマティック
■15451OR.ZZ.1256OR.04 ■37㎜ ■18KPGケース&ブレスレット
■自動巻き ■50m防水 ■¥5,508,000(税込み)


商品詳細はこちら

 英国艦艇「ロイヤル オーク」の舷窓をイメージした8角形ベゼルは、かなり力強い表情を持つことが特徴として挙げれます。

 一方、やや小ぶりのレディスモデルは、ここにダイヤモンドをセッティングすることで華やかさを加えています。ショコラブラウンのダイヤルには、「グランドタペストリー柄」の模様が施され、光の加減によって表情を変えてくれます。

 これからの年末年始にかけては、パーティーなどイベントごとが増えてくる。そういったシーンに合わせれば、腕元のアクセサリーとして効果は絶大。

 さらにパートナーとペア使いをすれば、二人の関係性をさりげなくアピールするのです。

Recommend Item

すべてを兼ね備えたレディスウォッチ

 マニュファクチュールならではのハイレベルな技術で、美的表現を追及するオーデマ ピゲ。艶やかなカラーリングや素材使い、独自の仕上げで個性を作り出すレディスウォッチは、男性もうらやむほど。そこで腕元のアクセントとなり、さらには男性からの視線も引き付ける蠱惑的な5本の時計を紹介します。

ロイヤル オーク フロステッドゴールド・クオーツ

 ケースやブレスレットの表面に、無数の細やかな刻み目を入れることで、ダイヤモンドダストのようなきらびやかな光を生み出します。ダイヤルをシックなブラックにすることで輝きが強調されます。

■67653BC.GG.1263BC.02 ■33㎜ ■18KWGケース&ブレスレット ■クオーツ ■5気圧防水 ■¥4,374,000(税込) ※価格は2019年9月現在のものです

商品詳細はこちら

ロイヤルオーク・クオーツ

 クオーツムーブメントを搭載し、ケース厚を7㎜に収めた小ぶりなレディスウォッチ。二針+カレンダーという構成は、1972年に誕生したオリジナルモデルと同様。小ぶりで可憐、それでいてヒストリーも背負っています。

■67651OR.ZZ.1261OR.02 ■33㎜ ■18KPGケース&ブレスレット ■クオーツ ■5気圧防水 ■¥4,266,000(税込) ※価格は2019年9月現在のものです

商品詳細はこちら

ミレネリー

 横楕円形の優美なケースフォルムを使用する「ミレネリー」。時刻表示を右側に動かし、余白に時計の心臓部である「脱進機」を露出。チクタクと時を刻む、スイス屈指の時計技巧を堪能できます。

■77247BC.ZZ.A813CR.01 ■39.5㎜ ■18KWGケース&アリゲーターストラップ  ■手巻き ■2気圧防水 ■¥3,456,000(税込) ※価格は2019年9月現在のものです

商品詳細はこちら

ミレネリー フロステッドゴールド オパールダイヤル

 フロステッドゴールドの技法をケースの一部に取り入れることで、メリハリのある輝きに。さらにダイヤル素材には薄くカットしたオパールを使用。メッシュブレスも加えて、贅沢な仕上がりです。

■77244OR.GG.1272OR.01 ■39.5㎜ ■18KPGケース&ブレスレット ■手巻き ■2気圧防水  ■¥5,994,000(税込) ※価格は2019年9月現在のものです

商品詳細はこちら

ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ

 ボリューム感を加えることで、スポーティさが強まった「オフショア」。そのレディスウォッチは、カラーダイヤルで遊び心を加える。ストラップも同系色なので、アクセサリー効果は抜群。

■26231ST.ZZ.D075CA.01 ■ケース径37㎜ ■SSケース&ラバーストラップ ■自動巻き ■5気圧防水 ■¥3,294,000(税込) ※価格は2019年9月現在のものです

商品詳細はこちら

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number