モーリス ラクロア

品番:LC6058-SS001-130

レ・クラシック クロノグラフ

¥307,800(税込)

お電話でのお問い合わせ
03-3377-5401

フェア情報

≪ モーリス ラクロア スペシャルフェア 開催中! ≫

【 2016年11月29日(火)-12月7日(水) 】
お探しのモデルやご興味のある腕時計がございましたら
【 価格・在庫など 】 是非一度お問い合わせ下さい!

非常に短時間の計測結果をきちんと表示するスペースは、必要最小限のものだけを残したコンパクトな設計です。クラシカルでトラディショナルな雰囲気も残す3つのクロノグラフカウンターが、まさにこのコレクションの真髄を伝えています。一番大切にされているスピリットは、むだがなく寸分違わない正確な感覚です。クロノグラフは、その信頼性と性能の高さが認められているML 112キャリバーからの動力で機能します。その精度の高さと、自動巻き機構に注がれた細心の配慮は、ダイヤルにも反映されています。時間表示では機能性を突き詰めると、過度に飾り立てる余地はないのです。直径41mmのステンレススティール製ケースは30 m(3気圧)防水です。ダイヤルのバージョンは4種類あります。
トラディショナルなシルバーまたはブラックのモデルをはじめとし、フランケ装飾が施されたシルバーのダイヤルにゴールド仕上げのアワーマーカーをあしらった非常にクラシカルなモデルのほが、ブルーのモデルもご用意しました。時針と分針には、暗闇でも時刻を読み取りやすいスーパールミノバが塗布され、直接駆動の秒針も付属しています。12時位置には30分計、6時位置には12時間計、9時位置にはスモールセコンド表示、3時位置には日付表示がそれぞれ配されています。このように配置バランスのとれた理想的な表示は、クラシカルなウォッチを思わせ、コレクションの新作クロノグラフ オートマティックの確かな基盤となっています。なお、ストラップはレザーストラップのほが、メタルブレスレットからもお選びいただけます。
◆ケース
・ステンレススティール製、直径41mm
・新しいデザインのベゼルとケースバック
・表面はサテン仕上げとポリッシュ仕上げのコンビネーション
・反射防止加工(内側)を施したドーム型サファイアクリスタル
・30 m(3気圧)防水

◆ダイヤル
・ベルベットのような仕上げで際立つタイムレスなデザイン
・シルバー、ブラック、ブルー、およびシルバー/イエローゴールドプレート製のアワーマーカーの各バージョン
・ダイヤモンドカットのアプライドアワーマーカーにホワイトのスーパールミノバ SLNC1を塗布

◆針とディスク
・ダイヤモンドカットの針、時針と分針にはホワイトのスーパールミノバ SLNC1を塗布
・ロジウムプレートまたはピンクゴールドプレートのバージョン

◆ストラップ /ブレスレット
・ブラックまたはブラウンのクロコダイル型押しカーフストラップ
・ポリッシュ仕上げおよびサテン仕上げを組み合わせた7連メタル ブレスレット

◆メタルブレスレット
・7連ブレスレット
・交互に垂直サテン仕上げおよびポリッシュ仕上げ
・フォールディング・クラスブ、プッシュピース付き

◆バックル
・ステンレススティール製フォールディング・クラスブ、プッシュピース付き
・ポリッシュ仕上げとサテン仕上げのコンビネーション

◆ムーブメント
・品質と精度に優れた、専用のML 112ムーブメント
ML 112の技術特性:自動巻きムーブメント

◆機能
・センター針による時・分表示
・9時位置にディスクによるスモールセコンド表示
・センター針によるクロノグラフセコンド
・12時位置にクロノグラフ30分計
・6時位置にクロノグラフ12時間計
・3時位置の開口部にディスクによる日付表示
・振動数:毎時28,800回転、4Hz
・パワーリザーブ:48時間
・石数:25個
・調整:3姿勢、フル巻き上げ時および24時間経過後
・装飾:ロジウムコーティングされたムーブメント、手作業で装飾されたサーキュラーグレイン、コート・ド・ジュネーブ装飾
■お手入れ
定期的に表面の埃を柔らかい布で拭き取ることをお勧めします。メタルやゴールドの金属部の輝きを長く保つには、時々石鹸と水で洗浄することをお勧めします。モーリス・ラクロアのストラップには本物の革だけが使用されていることをご考慮いただき、水に濡れることがないようにしてください。お手入れにより、モーリス・ラクロアの時計を長くお楽しみいただけます。

■機械式ムーブメントのサービス
モーリス・ラクロアの時計師が機械時計の複雑な内部機構をお手入れいたします。いずれのチェックも数多くの作業工程が含まれ、時計は注意深く分解されます。潤滑油切れ解消のため、精密な作動部への新たな注油、パッキンの交換、エスケープメントの再調整が行われます。最後に時計師によって美しく磨き上げられます。

■電池交換
モーリス・ラクロア製のクォーツ時計のみ必要となります。数日以内に電池切れする状態になると、ほとんどのモデルで中央の秒針が2秒運針するようになります(電池寿命切れ予告機能)-この場合、お近くの取扱店またはサービス・センターで電池を交換してください。