モーリス ラクロア

品番:MP6528-SS001-330

マスターピース
ムーンフェイズ・レトログラード

¥864,000(税込)

お電話でのお問い合わせ
03-3377-5401

フェア情報

≪ モーリス ラクロア スペシャルフェア 開催中! ≫

【 2016年11月29日(火)-12月7日(水) 】
お探しのモデルやご興味のある腕時計がございましたら
【 価格・在庫など 】 是非一度お問い合わせ下さい!

スティール製のマスターピース ムーンフェイズ・レトログラードは、現代的な精神と熟練したクラフツマンシップを控えめに組み合わせています。モーリス・ラクロアが大いに尊重する2つのコンプリケーションを備えたマスターピース ムーンフェイズ・レトログラードは、ケースサイズを直径43mmに変更しており、伝統とのつながりをさらに強く意識しています。これには、50M防水が備わっており、余計な装飾はなく、サテン仕上げとポリッシュ仕上げが交互になっています。これによって、その優れたクラフツマンシップがはっきりと見て取れます。ブルーのダイヤルは、まさに本物であることを示しており、円熟した時の流れを感じることができます。
高度な製造技術をひけらかすことなく、ダイヤルのサテンサンバースト仕上げによって、わずかに浮き彫りになったタイムマーカーが引き立てられています。このロイヤルブルーは、そのクラフツマンシップの素晴らしさを証明するものです。月は6時位置に配され、その周囲には針で示される曜日表示が付属しています。はっきりとした明暗の対照になっているブラックのディスクは、まるで本物の空を映し出しているように見えます。カレンダーは10位置の幅広のレトログラードのアーチに表示されています。パワーリザーブは2時位置に動的に表示されます。だんだんと扇形に広がっていくアプライド アワーマーカーの三日月によって、月が本当に動いているかのような感覚になります。時・分は従来通り中央位置にあり、これによってデザイン上のバランスが保たれます。その細い針はわずかに曲線を描き、優雅なダイヤモンド仕上げが施されています。
また、その他のディテールによって優れた視認性が確保されています。

完全自社製の自動巻きML192ムーブメントは、スイス時計産業における最高傑作の1つです。最も小さい部品に至るまで、その動きはサファイアクリスタルのケースから眺めることができます。垂直サテン仕上げおよび渦巻き模様だけでなく、内部に使われている石までもはっきりと見てとれます。
新しいマスターピース ムーンフェイズ・レトログラードには、オプションとしてレザーストラップが付属しており、ダイヤルにはスレートおよびシルバー/ゴールドのツートンがお選びいただけます。この時計は、モーリス・ラクロアがお客様の要望に応えるべく開発した新製品で、マニュファクチュール ウォッチとして特に競争力のあるポジションを占めています。
◆ケース
・ステンレススティール製、直径43mm、サテン仕上げとポリッシュ仕上げ
・両面に反射防止加工を施したドーム型サファイアクリスタル
・大型のサファイアクリスタル製ねじ留め式ケースバック
・50m(5気圧)防水

◆ダイヤル
・ソリッドシルバー925プレートベース
・ブラックゴールド、ネイビーブルー、またはシルバーカラー、サンブラッシュ仕上げ
・ダイヤモンドカットのアプライドアワーマーカー、スモールセコンド、パワーリザーブ; ブラックゴールドとネイビーブルーのダイヤルにはロジウムカラー、シルバーのダイヤルにはピンクゴールドカラー

◆針
・刻印された時針および分針、手作業の伝統を受け継ぐダイヤモンドカットのヘッド付き
・最適な視認性を保証するダイヤルカラーとコントラストを成すレトログラード表示: ブラックゴールドおよびネイビーブルーのダイヤルにはロジウムカラー、シルバーのダイヤルにはブラックゴールドカラー
・パワーリザーブおよびスモールセコンド用のロジウムカラーの棒状針
・ムーンフェイズ ディスク : ブラックの空にロジウムの月と星、またはディープブルーの空にピンクゴールドの月とロジウムの星

◆ストラップ /ブレスレット
・大型のクロコダイルレザー ストラップ、ハンドステッチ入り、ブラック(ブラックカーフスキンのライニングおよびブラックの
オーバーステッチ入り)、マットブラウン (ブラウンカーフスキンのライニングとオーバーステッチ入り) またはネイビーブルー (ブラックカーフスキンのライニングとブルーのオーバーステッチ入り)

◆バックル
・スティール製フォールディング・クラスブ、プッシュボタン付き
・サテンおよびポリッシュ仕上げ

◆ムーブメント
・自動巻きマニュファクチュール ムーブメント ML192

◆機能
・センター針による時・分表示
・10時位置にレトログラード針による日付表示
・6時位置に小型針による曜日表示
・6時位置にディスクによるムーンフェイズ表示
・2時位置にパワーリザーブ針
・振動数:毎時18,800回転、2.5Hz
・パワーリザーブ:52時間
・石数:59個
・調整:5姿勢、フル巻き上げ時および24時間経過後
・装飾:垂直サテン仕上げおよびスネイル仕上げ、ロジウムコーティング
■お手入れ
定期的に表面の埃を柔らかい布で拭き取ることをお勧めします。メタルやゴールドの金属部の輝きを長く保つには、時々石鹸と水で洗浄することをお勧めします。モーリス・ラクロアのストラップには本物の革だけが使用されていることをご考慮いただき、水に濡れることがないようにしてください。お手入れにより、モーリス・ラクロアの時計を長くお楽しみいただけます。

■機械式ムーブメントのサービス
モーリス・ラクロアの時計師が機械時計の複雑な内部機構をお手入れいたします。いずれのチェックも数多くの作業工程が含まれ、時計は注意深く分解されます。潤滑油切れ解消のため、精密な作動部への新たな注油、パッキンの交換、エスケープメントの再調整が行われます。最後に時計師によって美しく磨き上げられます。

■電池交換
モーリス・ラクロア製のクォーツ時計のみ必要となります。数日以内に電池切れする状態になると、ほとんどのモデルで中央の秒針が2秒運針するようになります(電池寿命切れ予告機能)-この場合、お近くの取扱店またはサービス・センターで電池を交換してください。