パテック フィリップ

品番:5960/1A-001

コンプリケーション 年次カレンダー
クロノグラフ

 

  • バーゼルワールド2014新作
お電話でのお問い合わせ
03-3377-5401

 パテックフィリップの新しい年次カレンダー搭載クロノグラフ5960/1Aモデルは、ステンレススチールのクールな輝きを放つタイムピースである。
カジュアルでエクスクルーシブなノーチラス、アクアノートを除けば、コンプリケーション・ムーブメントとステンレススチール仕様ケースを組み合わせた、マニュファクチュールパテックフィリップのクラシックでエレガントなモデルとしてはきわめて稀有なもののひとつである。
このニューモデルが愛好家、コレクターの多大な注目を浴びることは疑いを容れない。

 パテックフィリップの年次カレンダー搭載クロノグラフは、2006年にプラチナ仕様で発表されると同時に話題を独占した。
パテックフィリップの歴史における初の自動巻クロノグラフであり、クロノグラフ60分計、12時間計一体型サブダイヤルと弧状に配置された3つのカレンダー表示窓により新しいユニークなスタイルを創り出した。
このモデルが、ほどなくしてパテックフィリップのベストセラーのひとつとなったのは驚くにあたらない。
サクセス・ストーリーは、それ以後発表されたプラチナ仕様、ローズゴールド仕様モデルにも受け継がれていった。
新しい5960/1Aモデルは、スチールを意味するフランス語《Acier》の頭文字《A》が示すごとく、ステンレススチール仕様である。
これはこれまでのモデルからのパラダイムシフトといっても過言ではない。
5960/1Aモデルは最新のバージョンであるばかりでなく、現行のすべてのゴールドおよびプラチナ・モデルの後を継ぎ、これらに取って代わる。

 パテックフィリップのステンレススチール・モデルは、きわめて少量のみ製作されたため、常に最も追い求められるタイムピースのひとつであった。
1976年、パテックフィリップがスポーツ・エレガンスを代表するノーチラス・コレクションを世に問うまでは、現行コレクションにステンレススチール・モデルは存在しなかった。
ノーチラスの著名なスローガンは言う。
《世界で最も高価なタイムピースのひとつは、スチールでつくられている》。
その20年後、スポーティでシックなアクアノート・コレクションもまたステンレススチール仕様であった。
この2つのコレクションに加え、2010年に発表された超薄型スプリット秒針クロノグラフ5950Aモデルと2011年のスプリット秒針クロノグラフ5004Aモデルを除けば、他のすべてのクラシックなパテックフィリップ紳士用タイムピースはゴールドまたはプラチナ仕様であった。
新しい5960/1Aモデルがごくまれな例外であることは、以上からお分かりいただけるであろう。


男性的なエレガンス

 新しいステンレススチールの外装は、著名な年次カレンダー搭載クロノグラフに優れてテクニカルな外観を与え、このモデルのクラシックなエレガンスにスポーティで男性的なパーソナリティを加えている。
クロノグラフの持つ活動的でダイナミックな性格、および日常生活において有用な時間計測機器としての機能性を強調しているのである。
それにもかかわらず、5960/1Aモデルはまがうことなきエレガンスを有している。
それは完璧にバランスが取れた優美なラウンド型の形状と、パテックフィリップにおける最高のケース製作技術を体現した、非の打ち所のない精緻な仕上がりによるものである。
ポリッシングは科学的な厳密さで行われる。
マニュファクチュールパテックフィリップのケース製作工房で仕上げ工程を任されるまでには、数年にわたる経験が必須である。
ステンレススチールは硬度が高いため、仕上げには格別高度な技術が必要であり、ツールも特別なものを要する。
ステンレススチール・ケースに鏡のような光沢を与えるためには、研磨剤を順次細かいものに替えながら、ゴールド・ケースの場合より長い時間をかけて作業を行う必要があるのである。

 5960/1Aモデルの完璧なハーモニーは、5列のリンクを持った、エレガントでしなやかでありながら強靭な《ドロップ・リンク》スチール・ブレスレットとの組み合わせによるところも大きい。
パテックフィリップが創作したエクスクルーシブな《ドロップ・リンク》ブレスレットは1997年、5037/1モデルに初めて装着された。
今回初めてステンレススチールのバージョンとなって登場する。


スポーティなレッドのアクセント

 新しい5960/1Aモデルの計測機器としてのテクニカルなエレガンスは、目を惹きつけるレッドのアクセントを配し、明暗のハイコントラストと3次元的なアーキテクチャーを備えた新しいシルバーグレーの文字盤にも現われている。
パテックフィリップにおいては異例ともいえる日付表示は、2日〜31日までが白地にブラックであるのに対し、1日の《1》のみが、新たな月の開始を示すため、鮮やかなレッドで表示される。
ここには《ドロップ・リンク》スチール・ブレスレットを備えたステンレススチール仕様の年次カレンダー搭載クロノグラフの初登場を記念する、という意味が込められているのかもしれない。
合計13個の酸化ブラック仕上げゴールド・アップリケが、この文字盤に新しい3次元的な視覚効果を与えている。
12個の夜光5分マーカーを備えた外周の12時間クロノグラフ・スケール、弧状に配置された曜日、日付、月表示窓の立体的なフレーム、3つのファセットを施し後部に凹部を設けた8個のバレットインデックス、そして6時位置のクロノグラフ60分計、12時間計一体型サブダイヤルに設けられた12時間スケールがそれである。
このサブダイヤルの内周には、二重のクロノグラフ分スケール(0〜30分、30〜60分)が転写されており、さらに6時位置の小丸窓が昼夜の別を表示する。
また12時位置の日付表示窓のすぐ下には、ぜんまいの巻上げ量を-と+の間で示すパワーリザーブ表示針が配置されている。
新しくデザインされた5960/1Aモデルの指針は、このタイムピースのダイナミックなエレガンスを強調するものとなっている。
酸化ブラック仕上げゴールドの時・分針は、インデックスにマッチさせて3つのファセットが施され、中央に夜光剤を塗布して夜間の視認性を保証している。
真鍮のクロノグラフ12時間計指針は、12時間クロノグラフ・スケールにマッチしたブラックニッケル・メッキ仕上げとなっている。
一方大きなカウンターウェイトを備えたクロノグラフ秒針と60分計指針は鮮やかなレッドに塗装され、このタイムピースが競技スポーツのパフォーマンスを計測するための機器であることを思い起こさせる。
新たにデザインされたブラックニッケル・メッキ仕上げのパワーリザーブ表示針は幅が増し、スケルトン針となった。


伝統と革新の融合から生まれる比類のない精度

 新しい5960/1Aモデルは、コラムホイール式フライバック・クロノグラフ、年次カレンダー、パワーリザーブ表示、昼夜表示を備えたパテックフィリップの自動巻クロノグラフ・ムーブメント、キャリバーCH 28-520 IRM QA 24Hを搭載している。
テンプ振動数は28,800振動(片道)/時(4 Hertz)で、きわめて安定した振り角と高い計時精度を実現している。
巻上げは単方向巻上げ式21金中央ローターによって行われる。

 キャリバーCH 28-520 IRM QA 24Hは伝統と革新の融合を体現している。
伝統に忠実なコラムホイールと、垂直クラッチによる革新的な伝達機構を備えており、クロノグラフ秒針の飛びやバックラッシュが起らず、きわめて高い信頼性を保証する。
さらに従来の構造ではクロノグラフを常時作動させることは避けなければならなかったが、このシステムにおいては、精度にまったく影響を及ぼすことなく、クロノグラフ秒針を常時回転させてセンターセコンドのように用いることができる。

 今ひとつの革新的な特徴は、ハイテク素材Silinvar?による特許取得のSpiromax?髭ぜんまいを備えたことであろう。
Spiromax?髭ぜんまいの優れたアイソクロニズム(等時性)、軽量性、耐磁性、およびパテックフィリップ独自の形状により、さらに高い計時精度と安定性が達成されている。
もちろん厳格なパテックフィリップ・シール認定規準に準拠した日差-3〜+2秒という究極の精度を実現している。

 高い計時精度は、搭載されたパテックフィリップ特許の年次カレンダー機構にも大きな恩恵を与えている。
この機構は154個の部品から構成されるにもかかわらず、厚さはわずか2.48 mmに過ぎない。
月の最初の日をレッドで表示する5960/1Aモデルの年次カレンダーは、月末が30日と31日の月を自動的に判別し、1年に1回、3月1日にのみ日付調整が必要である。

 テクニカルなエレガンスに溢れた新しい年次カレンダー搭載クロノグラフ5960/1Aモデルは、ステンレススチールの持つ新鮮で高貴なカリスマ性と相まって、パテックフィリップのベストセラー・モデルとなるべく運命づけられているといえよう。
5960/1Aモデルは、今年から従来のすべてのゴールドおよびプラチナ・モデルの後を継ぎ、これらに取って代わる。
◆技術データ
自動巻ムーブメント
キャリバー CH 28-520 IRM QA 24H
年次カレンダー
クロノグラフ
60-minute and 12-hour mono counter
曜日、日付、月を窓表示
Silvery opaline dial with blackened gold applied hour markers
Steel bracelet with fold-over clasp
サファイヤクリスタル・バック
3気圧防水
ステンレススチール仕様
ケース径:40.5 mm

◆ムーブメント
自動巻ムーブメント
キャリバー CH 28-520 IRM QA 24H
60分計、12時間計一体型クロノグラフ・サブダイヤル付クロノグラフ
年次カレンダー搭載クロノグラフ
曜日、日付、月を窓表示
連続駆動可能時間:最小45時間、最大55時間
外径:33 mm
厚さ:7.68 mm
石数:40石
受けの枚数:14枚
部品総数:456個
テンプ:ジャイロマックス
毎時振動数:28 800 (4 Hz)
髭ぜんまい:ブレゲ髭ぜんまい
認定刻印:パテック フィリップ・シール