最新情報

2017.06.24

ユリスナルダン2017バーゼルワールド新作掲載を開始しました。

ユリス・ナルダンは、スイス、ル・ロックルにおいて1823年に誕生し、父レオナール=フレデリックの見習いとして時計作りの世界に足を踏み入れたのち、精密時計の熟達者でありマリーンクロノメーターや天文時計で知られるウィリアム・デュボアに学びました。
そして1846年、ユリス・ナルダンは23歳の若さで、現在もなお彼の名前を守り続けている会社をル・ロックルに創業しました。そしてユリス・ナルダンのポケットクロノメーターとマリーンクロノメーターは民間・軍事両方の世界でその性能がベンチマークとして設定され、ユリス・ナルダンマニュファクチュールの未来を切り開いたのです。

ユリス・ナルダン社は成長を続け、その革新の精神から4,300にも及ぶ時計製造に関する賞を受賞し、18ものゴールドメダルに輝き、多くの成功と名声を得ました。しかしクオーツショックの影響を受け、1983年に事業は売却されました。そして、さらに 興味深い方向へと進んでいきました。ルロフ・W・シュニーダーがユリス・ナルダン社を買収し、ルードヴィッヒ・エクスリン博士と手を組むことで、時計業界に数々の重要な功績を残すこととなった二人組が結成されたのです。

170年もの間、視線を地平線に置き、航海のルートに根ざしながらユリス・ナルダンは進み続けていきました。常に創意にあふれ、開拓者的な明確さは不変のまま、大胆な革新を優れたスタイルと融和させています。

 

ユリスナルダン 2017バーゼルワールド新作掲載を開始しました。

気になる商品がございましたら、是非一度お問い合わせ下さいませ。

 

■バーゼルワールド2017新作・ユリスナルダン メンズ

http://www.watch-yoshida.co.jp/mens/products/list.php?category_id=808

■バーゼルワールド2017新作・ユリスナルダン レディース

http://www.watch-yoshida.co.jp/ladies/products/list.php?category_id=809

 

前の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ